255ab946d673e66364e663119a134d1b_s

前回の記事でも挙げた「就職難・人材難」。
このご時世だからこそ面接の選考スピードを上げないと人財(=人材)はどんどん他社で決まっていってしまいます。
自社に合った有能な人材を見極めるために出来れば複数回の選考手順を踏みたい。
しかし遠隔地や就業中の相手ともなると日程調整だけでも時間を要してしまう。

そこで面接官と応募者の架け橋となり時間短縮に一役かってくれるのが「Web面接」です。
Web面接はパソコンやスマートフォンなどインターネット環境のある端末を使うので
・両者が都合の良い時間に
・手軽に
選考を行う事が出来ます。

つまり移動時間や面接会場準備などを加味した細かい日程調整を省略し、
その分の時間も面接選考時間に充てる事ができるので
採用スピードがアップ!

その結果他社よりも、より良い人財に巡り合う可能性が広がります。