a5b797ad042ed5ebb9de959aa771aec8_s

面接そのものが直接売り上げにつながる業種と言えばやはり人材派遣会社でしょう。
それはなぜなら人材派遣会社にとって
人財=利益の源泉であり売上の基盤だからです。

派遣先企業のニーズに合った人材をいかに多く用意出来るか。
それが派遣先企業からの信頼・受注売り上げにもつながっていきます。
そうなると人材派遣会社は多くの人材を確保するために多くの面接を行う必要が出てきます。

では数多くの面接の時間や場所をいかに確保するのか?
その戦略の一つが「Web面接」です。
いまや求人情報をインターネットから探すのは当たり前の時代。
遠隔地に住んでいながら日本全国の求人情報を探すことが出来ます。
せっかく求人情報から有能な人材が辿り着いてくれたとしても「面接のためにわざわざ遠くまで・・・」は一つの大きな壁となり企業としても面接のチャンスを失うことになります。
しかしインターネットで面接が出来れば大きな壁はなくなり
「まずは面接だけでも受けてみよう!」と人材に巡り合えるチャンスが広がります!

人材採用は面接が鍵となります。
時間や交通費などをかけての壁を、インターネットをうまく活用する事で取り除き、対象の応募者枠を広げる事で、人材確保のチャンスも広がり
それは結果として人材派遣会社の売上につながっていきます。

つまり「Web面接」は売上戦略の重要な鍵の一つと言えるでしょう。