Web商談とは

Web商談(オンライン商談)とは商談をオンラインでつまりインターネットの技術を使用して、直接対面せずに行う営業活動のことです。

営業活動は直接対面して行う最たるものと考えられていましたが、現在ではWebで商談を行う企業も大変増え、2020年度のWeb商談市場全体の市場規模は26億円と、前年度から200%増加しました。

倍増した理由として考えられるのは、コロナ禍で人と直接会う訪問営業がほぼできなくなったことにより企業間(BtoB)で商談のための需要の増加です。企業と一般顧客間(BtoC)で使用する企業も急増しています。


出典:ITRプレスリリース「2020年度のオンライン商談システム市場はコロナ禍による需要の急増で前年度から倍増、2021年度よりBtoBからBtoCへと需要が大きくシフトする見込み、ITRがオンライン商談システム市場の規模推移および予測を発表」