操作マニュアル 6 文字チャット, ファイル共有, 参加者管理 [3] 参加者管理

[1]機能
自分が参加しているmendan.netの面談者番号や参加者のステータスを確認することができる機能です。

[2]適用、応用の場面
面談に入ってから、自分の入っている面談の番号を知りたい場合や、画面に表示されていない面談者のステータスを知りたい場合に使用します。

[3]操作方法
(1)面談番号や面談者のステータス情報についてはメニューの【PARTICIPANTS】(参加者)タブから確認します。メニューは【メニュー表示】アイコンをクリックし表示させます。(【メニュー表示】に関しては 6 文字チャット, ファイル共有, 参加者管理《メニュー表示》を参照してください。)

(2)【PARTICIPANTS】(参加者)タブでは, 以下の情報が表示されます。メニュー画面を閉じるには < をクリックします。

面談者番号
面談者番号とは,ルーム番号にあたるもので, 現在行われている面談を識別するための番号です。
この番号は 1 面談の開始 【手順3】でお客様から教えていただく番号と同じ番号です。

面談者参加者(Participants in Spotlight)
ここには面談の参加者が表示されます。表示順序は, 自分(Me)が上面談の相手はその下の順です。お客様から見た場合オペレーターの名前は表示されますが, オペレーター側にはお客様の名前は表示されません。

画面に表示されていない参加者( Passive Participants )
N:NのWeb会議の場合で, 映像が画面に表示されない参加者がいる場合はここに一覧表示されます。表示順序は面談参加順です。

ここに表示されている参加者を画面表示したい場合は, その参加者をマウスでドラッグして”Participants in Spotlight”(画面表示されている参加者) と入れ替えます。

参加者リストに表示されるアイコン
参加者のパソコンのマイク使用状態(オンオフ)がアイコンで表示されます。(このリストからはマイクのオンオフの操作はできません。)