オンライン接客を成功させるには―操作研修を十分に行う

オンライン接客中は販売側が購入希望者様をリードしていかなければなりません。ツールの操作に関して購入希望者様が躓いたり、質問があった場合にスマートに対応できなければショップ自体の評価が下がってしまいます。したがってオンライン接客ツールをスムーズに使えるよう社内で十分な研修を行います。

トラブルの対応について十分に事前準備しておきます。トラブルは思いがけないものですが、自分の手に負えない場合の対応についてもよく検討しルール化しておくことが必要です。カスタマーハラスメントに関しても対策を講じます。