営業スキルの平準化

優秀なトークスクリプトの情報を共有することにより、営業スキルを社内で平準化できます。

トークスクリプトとは何でしょうか。scriptとは英語で台本、脚本を意味します。トークスクリプト talk-scriptとは、顧客と相対するときに話すべき内容をまとめた台本のようなものです。よい営業成績を収めている人は、考え抜かれた独自のトークスクリプトを持っています。

リアルにお客様に会って行う営業活動の場合、経験のないセールスパーソンは先輩の商談に同行し先輩の行動を見て学びながら有効なトークスクリプトを身に着けます。これがWeb商談ではどうなるでしょうか。

先輩の商談に同席させてもらうことは、通常の営業活動の場合と変わりありませんが、Web商談になると移動する時間が不要となり商談の回数が増えますので、先輩のトークを実際に見て学ぶ機会が増えます。

実際にWeb商談に一人で臨む場合であっても、先輩に自分のWeb商談をモニタリングしてもらったり、また先輩のトークスクリプトを明文化して手元に置いて商談をすることが可能となります。

Web商談では、属人化しがちな営業スキルを社内で共有しやすくなり、結果社内全体の営業スキルが向上することが見込まれます。