Web面接(Web面談)の事前テストを行う際の注意点

・可能なら実際の面接の時間と同じような時間帯で行うことをおすすめします。
集合住宅の場合、建物にひかれた1本のインターネット回線を各部屋に分配しています。そのため時間帯によっては使用が混雑し、速度が低下します。面接の時間帯に回線の混雑が起きないかどうかを確認しましょう。つながりにくさを感じたら、家の中で場所を移動したりルーターの設定を調整しましょう。

・自分の背景に映り込む自宅の様子や相手に聞こえてしまう生活音をチェックします
自分の背景に余計なものが写らないようにWeb面接を受ける部屋を選定してください。邪魔な生活音が発生しないように同居している人と調整したり、電話が鳴らないように設定しておくことも大切です。

・カフェ等でWeb面接を受けるというのはおすすめしません。
自分のモバイルWifiを持ち込んでカフェ等でWeb面接を受けるとしても、カフェや商業施設ではフリーWifiが飛んでいて混線する危険性があります。さらに、周囲の物音で落ち着きませんし、個人情報や企業の機密情報が周囲に漏れてしまう危険性もあります。